アメリカ

チーム紹介

いわずと知れた野球大国アメリカ。圧倒的な選手層を誇りながらも、WBCでは第1回大会、第3回大会で決勝ラウンド進出を逃すなど、本来の実力を発揮できないでいた。しかし、2015年の第1回プレミア12で、マイナーから選出されたフレッシュなメンバーで勝ち進み、準優勝を果たす。迎えた17年の第4回WBCでは、イエリッチやアレナドといったスター選手をそろえた布陣で決勝ラウンドに進出。準決勝で日本との接戦を制すると、決勝ではプエルトリコを8-0で下し、悲願の初優勝を遂げた。今大会はアデルやボムといった次代のスター候補を招集。将来を嘱望される若きメンバーを中心に頂点を狙う。

出場回数 2回 前回大会の成績 準優勝
世界ランキング 2位 監督 ブロシアス

直近の試合

日時 勝敗 ラウンド カード
11/17(日)
12:00
3位決定戦

メキシコ

3 - 2試合終了(延長10回)

アメリカ