鹿児島大会

私立3校、横一線の戦い

 私立勢を中心に実力校がしのぎをけずり、混戦が予想される。夏の前哨戦ともいえるNHK旗で優勝した鹿児島城西や、準優勝の尚志館、秋、春と2季連続で県大会を制した神村学園などが注目だ。
 鹿児島城西は昨夏エースを務めた小峯を中心に、前野や八方ら好投手がそろう。NHK旗の全5試合で38得点を挙げた高い打撃力も武器だ。尚志館は是枝や窪田ら強打者がそろい、走者をためて大量得点が狙える。神村学園は2年ぶりの夏の甲子園出場を目指す。
 古豪の樟南や鹿児島商なども上位争いに加わりそうだ。鹿屋や枕崎、武岡台などの公立勢の成長にも期待したい。

地方大会