IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ご利用のブラウザ(Internet Explorer)は、2022年6月にユーザーサポートを終了いたします。
終了後、スポーツナビの一部のページは、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeにリダイレクトされます。

Microsoft Edgeや別のブラウザをご利用いただきますようお願いいたします。

山梨大会

試合の通知

トーナメント表

トーナメント表

見どころ

 昨秋から県内では無敗で、今春の選抜大会に出場した山梨学院が総合力で優位に立つ。春の県大会で3本塁打の岩田や鈴木、高橋らの打線にけがから復帰した岳原も加わった。最速144キロのエース榎谷に続く投手陣も結果を残し、投打とも厚みを増した。  春の県大会準優勝の甲府城西は、勢いに乗る。2年生エースの末木が中心のチームで、打線も粘り強い。  東海大甲府は山口、森木の両投手が鍵。試合巧者の日川は9年ぶりの全国選手権を目指す。昨秋の関東大会出場の帝京三は直球に力があるエース三上が引っ張る。駿台甲府、昨夏代表の日本航空も上位を狙う。甲府一や甲府工にも期待がかかる。

地方大会

北海道
東北
関東
北信越
東海
近畿
中国
四国
九州

新着ニュース

ニュース一覧を見る