IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ご利用のブラウザ(Internet Explorer)は、2022年6月にユーザーサポートを終了いたします。
終了後、スポーツナビの一部のページは、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeにリダイレクトされます。

Microsoft Edgeや別のブラウザをご利用いただきますようお願いいたします。

鳥取大会

試合の通知

トーナメント表

トーナメント表

見どころ

 春の県大会を制した鳥取城北が一歩リードし、同準優勝の米子松蔭、昨秋の県王者・鳥取商などが追う展開だ。  県大会5試合で4度、コールド勝ちした鳥取城北は個々の能力が高い。坂根、植田らが主軸の打線はつながりがよく、好機にたたみかける。エース梅沢が登板しなかった県大会では、福田、酒谷らが好投し層の厚さを示した。  米子松蔭は藤江が攻撃、主将の岩田が守りの要で相手の隙を突く野球に磨きをかける。昨秋の県大会を17年ぶりに制した鳥取商は強打が持ち味で、どの打順からでも得点を狙える。中止の一昨年を挟んで3連覇を目指す米子東、春の県大会4強の米子北も侮れない。

地方大会

北海道
東北
関東
北信越
東海
近畿
中国
四国
九州

新着ニュース

ニュース一覧を見る