IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ご利用のブラウザ(Internet Explorer)は、2022年6月にユーザーサポートを終了いたします。
終了後、スポーツナビの一部のページは、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeにリダイレクトされます。

Microsoft Edgeや別のブラウザをご利用いただきますようお願いいたします。

佐賀大会

試合の通知

トーナメント表

トーナメント表

見どころ

 混戦が予想され、優勝を狙えるチームがひしめくが、佐賀商、東明館、有田工、北陵のシード4校が中心となる。  4年ぶり17回目の全国選手権出場をめざす佐賀商は投打のバランスがいい。昨秋の県大会を制し、春の県大会でも準優勝と安定している。東明館はエースとして昨夏の甲子園のマウンドを経験した右腕今村に加え、成長著しい左腕飛松の二枚看板で連覇を狙う。春の選抜に出場した有田工は投打の軸となる塚本を中心に堅守で2季連続の出場をめざす。北陵は勢いがあり、エース真木にも注目だ。  4校を追うのは龍谷、唐津商、伊万里、伊万里実、敬徳、唐津東か。龍谷は強力な打線が魅力だ。

地方大会

北海道
東北
関東
北信越
東海
近畿
中国
四国
九州

新着ニュース

ニュース一覧を見る